女性の足の方がクサい!?臭くなる人と臭くならない人の差って何!?

女性の足の方がクサい!?臭くなる人と臭くならない人の差って何!?

 

あなたは男性よりも女性の方が足がクサいイメージありますか!?多分ですが、多くの人が男性の方が足がクサいイメージを持っていますよね?

 

汗、体臭、加齢臭などのニオイのイメージから連想するとどうしても男性の方が強くなっている気がしています。ただ、女性の方が足がクサくなりやすい点がある事はご存知でしたか!?

 

では、足が臭くなる人と臭くならない人にはどんな差があるのか?女性の方が足がクサくなりやすい理由についてお話していきます。

 

足がクサい人とクサくない人の差って何!?

まず最初に何で足がクサくなると思いますか!?意外とこの原因について知っている方はいないのではないでしょうか?

 

足のニオイの原因は雑菌によるものです。この雑菌が増殖することで足がクサくなるんですよね。

 

雑菌は高温多湿な環境を好む傾向にあります。靴の中は雑菌が好む環境に最適なのです!!靴を履いてから数十分もすれば湿度は100%になり、靴の中が蒸れた状態になります。

 

足がクサくならない方は、靴を服装や気分等によって毎日替えている方がほとんどです。靴に溜まった湿気は乾燥させて取り除いてあげないといけないので、足がクサくならない方は、自然と靴をローテーションさせる事で靴に湿気が溜まりにくいようになっているんですよね。

 

何で女性の方が足がクサくなりやすいの!?

女性の方が足がクサくなりやすい理由は、女性ならではの服装やおしゃれに隠されています。

 

男性よりも女性の方が足元に気を配っているのは明らかですよね!?おしゃれは足元からと言われるように意識的に気を配っている方は実は足がクサくなりやすい傾向にあるかもしれません!?

 

1.ストッキングやパンプス
ストッキングやパンプスはどうしても足全体の締め付けや通気性の観点から足が蒸れやすい状態になります。足が蒸れるという事は雑菌が増殖しやすい事に必然的につながっていきます。

 

男性はストッキングを履く機会が無いので、女性ならではの問題と言えますね。ただ、男性自身も通気性の悪い靴や通気性の悪い靴下を履いていると同じように足が蒸れる状態になりますので注意が必要ですよ。

 

2.フットネイル
これも女性ならではですが、フットネイルですね!!おしゃれや見た目の楽しみ方等、色々と試したり定期的にケアしている方も多いですよね。

 

そんなフットネイルですが、フットネイルのせいで足がクサくなりやすっくなっているかもしれません!?雑菌は、爪と皮膚の間や指と指の間といった細かい所にもいて、汚れが溜まりやすい状況になる傾向にあります。

 

清潔に保とうとしても、逆にフットネイルが邪魔して汚れを取り除きにくい事もあったりします。ですので、フットネイルを行っている方は、フットケア用品などを活用して洗ってみるのもいいかもしれません。

 

女性の方が足がクサくなりやすい傾向にあるのは確かですが、きちんとフットケアを行っていれば問題はありませんよね。逆にフットケアを行っていない男性の方が実際には足がクサくなっているかもしれません(笑)